LINK
私の母親がものすごくコーヒーが好きで、私が物心付いた時から母親のコーヒーを飲む姿をずっと見てきました。そんな母の影響からか私もいつのころからか自然にコーヒーを飲むようになりました。そして今では毎日の生活に欠かせないものとなり、一日に4、5杯は飲んでいるほどです。 まず朝起きると何をするよりもまず、自分のためにコーヒーを一杯淹れます。そのコーヒーを一杯飲まないと私の一日は始まりません。夏はアイス、冬はホットコーヒーを飲むのですが、コーヒーを飲むと目が覚めなんとなく頭の中もクリアになりシャキっとします。それから私の一日が始まるのです。 そして家族の朝食を作ったり家事をしたり夕食の買出しに行ったりとするのですが、そうした家事の合間にも必ずコーヒーを飲みます。特に休憩をするというわけでなくてもコーヒー片手に家事をするといったこともあるくらいです。 そして一日の最後、夜寝る前にも必ず一杯のコーヒーを飲むのです。